「ねずみくんのチョッキ」 なかえ よしを ~巨像が踊って地固まる

ブログを始めた頃は一日一冊のペースで書き続けてきましたが、ウッカリ、間が開いてしまいました。
習慣付けるということは大変難しいですね。前回の記事から1週間以上も経っていました。

今日取り上げるのはこちら↓

ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1)
ポプラ社
なかえ よしを

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



さて、鰻の値段が鰻上りに上がる中、ついにこんな事件が。。。。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130722-00000145-mai-soci

うな重弁当四つ、うなぎずしともずく酢各2パックの計8点(約8076円相当)を盗んだとしている。


もずく酢・・・・・なんで。。。

「土用の丑の日のは鰻!」なんていうのは、所詮、平賀源内が鰻を売るために考えたバレンタインデー的なノリのもの。

確かに、鰻は精が付くかもしれないが、このクソ暑いのに脂っこい鰻を競って食ううなんて、そもそもおかしい。

どうかエレキテル・・・・いやどうかしてる。
いや、ちょっと前のエントリーで取り扱った作品の影響が少し残っているようです
http://picturebookreview.at.webry.info/201307/article_9.html


平賀源内が考案した「本日土用丑の日」、とのことであるが、エレキテルという流れ的に、おまえ、科学者ちゃうんか?!、とツッコまずにはいられない。というか、科学者としての名声を利用して、鰻屋に請われてキャッチコピーを発案、江戸に触れ回る。


コレ、日本初のステマってやつじゃないですかね?


平賀源内も「盗んでまで食うなんて・・・・」と草葉の陰から思っているに違いありません。だって、元々、売れないから、キャッチコピーが考えられたのだから、盗んでまで食うなんて、本末転倒もいいところ。。

もう、そろそろ、土用の丑の日に鰻って賞味期限切れなので、そろそろ、土用の丑の日には、もっとアッサリした穴子を食べませんかね?




どんぶりにするときのタレは、さけ、しょうゆ、みりんを同量づつ混ぜるだけでOK!


さて、ちょっと時節の話題を取り扱おうとしたら、スッカリ、横道それてしまいました。
まったく前フリと関係ないこの1冊。

ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1)
ポプラ社
なかえ よしを

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




お母さんが編んでくれたチョッキを、「いいチョッキだね」という甘い言葉に乗せられて、ついウッカリ、チョッキをアヒルさんに貸してしまったところから悲劇が始まるストーリー。

弱肉強食は生きる物すべてに適用されるテッパンルール。


途中、サイズの関係で、ライオンと馬のケースだけ、弱肉強食のルールが入れ替わっていますが、次々とサイズがより大きな動物に又貸しされるねずみくんのチョッキ。。。。

オットセイあたりで、ブチっ、とチギれてもおかしくないのですが、そこは絵本なので最後までチギれず、ゾウさんまで又貸しされる。結果、ねずみくんのチョッキはとんでもないサイズに拡張されます。

穴子ももしかして、叩いて伸ばせば、鰻と同じ位のサイズになるかもしれない!




実際、回転寿司の穴子ってなぎ並みにデカイし!

いやいや、この流れ、無理やりすぎやろ。。。。


と、それはさておき、小学校の時にファミコンのカセットを友達に貸したら、どんどん、又貸しされて、行方は分かっていてもチョット取り返しに行きづらい相手の手に渡っていて、最後、やっとの思いで取り戻したら、誰か知らない人の名前がマジックで書かれていた。

ねずみくんの気持ち、伝わった?


まぁ、貸し借りってのは、何もいいこと無い、そんな教訓を教えてくれる1冊、と書評(?)を締めくくりたいところですが、そこは絵本です。メインストーリーが終わったあと、最後の1ページをめくると、「あっ、そんな終わり方もあるのか」というオマケがついてます。

追記:
上記写真をAmazonでよく見ると「パリパリ」と書いてありました。自分が想定していた穴子はパリパリしません。
こちらの穴子でした。随分、安いと思ってたけど、やっぱり間違いでした。スミマセン。

国産 あなごの蒲焼 無頭1kg
さんきん

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 国産 あなごの蒲焼 無頭1kg の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

あな子
2013年07月23日 12:35
穴子おいしそう!
サンマの蒲焼きもリーズナブルで美味しいよ(≧∇≦)b
K10
2013年07月23日 20:07
写真が絵本と穴子で逆じゃない?
2013年07月24日 00:29
>あな子さん
穴子はおいしいですよ。ちょっと小骨がありますが、鰻よりも油が少ないのでGoodです

>K10さん
ご指摘ありがとうございました。ついでに穴子の写真が間違えていたのも直しました。

この記事へのトラックバック