絵本を勝手に解釈書評と勝手な副題

アクセスカウンタ

zoom RSS 「おおきなかぶ」 A.トルストイ  〜共産主義万歳!

<<   作成日時 : 2013/09/01 00:30   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

もはや説明の必要すらないと思われる有名かつ単純なストーリーのこの1冊

何で、そんなにデカくなるまで大きくなるまでほっといたんや、というカブをみんなの力をあわせて抜くという話。いろいろ、リソースを突っ込んで、最後はネズミが参加した瞬間、カブが抜ける。小さな力もバカにしてはいけない、という大切なことを教えてくれる。

ちなみにカブのデカさは、推定するに標準的ポトフ15,634杯分。


おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)
福音館書店
A.トルストイ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ちっさな力も侮れない

One for all, all for one

そんな大切なことを教えてくれる大人気絵本。原作はロシア文学。だから何となく共産主義っぽいところにつながる(ような気がする)。大雑把な解釈だけど、そういうことになろうかと。猫がネズミの手を借りるのは、生物学的に若干問題があるような気もするが、大きな課題の前には、など小さな問題と言わんばかりの全体主義。

おい、オヤジ!ちょっと、ネズミの分くらい頑張れよ!


という、ツッコミをいれず素直に読むべし。誰だって限界はあるんだ。そんな時は、孫の手も借り手、猫の手どころか、ネズミの手も借りたいというのは、人の子なら誰しもが思うときがあるだろう?


人間、助け合いが基本
助け合いは歳末と24時間テレビ以外でも進んでやるべし。


約1万6千ポトフのカブを抜くなど、もはや国民共同連帯をもって対応すべし!


目の前のカブをほったらかしにして逃げようモノなら、ハイ、即、粛清!


これの原作がアメリカ文学なら、カブが抜けなくて困っていたら、同じネズミでも絶対こいつが出てくる。

ハグ&ドリーム ミッキーマウスモデル
タカラトミーアーツ
2013-07-25
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハグ&ドリーム ミッキーマウスモデル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



そんでもってコイツが「すごーい」とキャピキャピ言いながら、脳震盪寸前のスピードで頭を振りながら、失神寸前の横で、

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Walt Disney 110th 記念 ビーンズコレクション  ミニー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「俺のマジックキングダム!」とか言いながら、アッサリ一人でカブを抜いてしまうだろう。

要は、助け合いはいらねぇ、凄いヤツが一人いればOK!

この国にはスーパーマン的ヒーローが絶対に必要だ

報酬も独り占め。チョコッとだけポトフにして、後は残飯!

もしくは散々友達面しながらコイツ↓に「おい、3000円あげるから、カブぬいとけや」と金で解決するかもしれません。

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Walt Disney 110th 記念 ディズニー ビーンズコレクション   グーフィー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



コイツ↑はこいつはで、コイツ↓に「おい、俺とお前は同じ犬でも扱いが違うんや。ネズミさんのために、カブぬいとけや。1500円やるからよ」と半分位搾取して、爽やかにタスクをフォワードするかもしれません。

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Walt Disney 110th 記念 ディズニー ビーンズコレクション   プルート の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ついでに「このカブのデカさ、馬車じゃね?」と言いながら、俺のマジックキングダムで、カボチャの馬車ならぬカブの馬車に仕立てて、「Wow!見ろよ。カブが馬車になっちまったぜ!シンデレラ、カブだけに、この馬車で王子様とアゲアゲでしチャイナ!でも、門限だけは守ろうぜ!そうしないと新しいマミーにシバかれぜ。HAHAHA!」、メデタシ、メデタシ、というストーリーになっていたかと。

Viva 資本主義!Viva 個人主義!

いや、もしかしたら、「おーい、1万6千ポトフのカブなんて、標準サイズじゃないか、ジュディ。コレくらいのカブだったら、このスーパーチョッパーでチョイチョイとあっという間に、カブのペースとさ。コレを、毎朝、シリアルにぶっかけて食べてるから、ランチは毎日ハンバーガーでも、この通り超ヘルシーさ!ジュディ、どうだい?明日の朝はボクのうちでカブペーストシリアルを食べないかい?」と全く違った話になっていたかもしれない。

とりあえず、自由でよかった

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「おおきなかぶ」 A.トルストイ  〜共産主義万歳! 絵本を勝手に解釈書評と勝手な副題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる