「そらまめくんとめだかのこ」 なかや みわ ~もやしロード

気がつけば2月も終わりですね

皆さんは、節分に豆を撒きましたか?最近の豆まき用の豆は回収がしやすいように小分けになった袋に入っていますね。で、よく見ると柿の種(とピーナッツ)が入った小袋が混じっていました。が、どう見ても柿の種の割合が多いんですよ

柿の種は、百歩譲って、であったとしても、ではない!

ちなみに恵方巻きを食べる文化は関西だけだ、と聞いていたのですが、いつの間にか全国でアホ面して海苔巻きを一気食いする愚行が一般化したようですね。うっかり、「ドラえもんのロールケーキ」が恵方巻きの隣で売られているのを見て眩暈がしました。。。。


巻いてあればいいのかよ!


来年あたりからは、鬼の仮装をして渋谷駅前のスクランブル交差点で、鬼はTrick or 福は Treatと言いながら、ロールキャベツを投げつけあうイベントが開催されそうな勢いですね



さて、ウッカリ、2月は1つも書評を書かずに終わるところでした。まぁ、別に更新頻度の目標があるわけではないのですが、1つも書かない月があるのは残念。ということで、駆け込みで書評を一件。


自分に負けず劣らずのウッカリなそらまめくんが主人公のこのシリーズから本日はこの1冊を選んでみました



そらまめくんとめだかのこ (こどものとも傑作集)
福音館書店
なかや みわ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by そらまめくんとめだかのこ (こどものとも傑作集) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




このシリーズの大体のモチーフは、そらまめくんのフワフワベッドとワリとケチで自己中心的なそらまめくんが、みんなにかまってもらえず、反省しつつ結局最後はハッピーエンドになる、と言うところなんですが、それ以上にキーワードは水。このシリーズには必ず「水」が出てきます。そして極めつけは、この「そらまめくんとめだかのこ」です。

コレまでは、水といっても、そらまめくんが朝露を飲んだり、雨が降ったり、虹をつかまえようとして水溜りに落ちたり、と、まぁ、ちょっと濡れる、という程度だったのですが、このストーリーでは、かなりドップリと水に浸かります。。。。。。


おい!発芽したらどないするねん!


と、思わずツッコミ心配せずにはいられない。ウッカリ濡れたまま寝ようものなら、もやしになってしまう可能性すらあります。まぁ、そらまめのもやしって見たことないですけどね。


ここで1つの疑問がわくわけですが、そらまめくんが大事にしているベッドなんですけど、もやしはともかく、そらまめくんの尊属の誰かのってことですよね?そらまめくんが入っていた、と言うことは、お母さんの殻でしょうか。。。。。。まぁ、もっとも、雄のそらまめでも雌のそらまめでも発芽はすると思いますけどね。


だから、そらまめくんは一時もベッドを離したくないんですね



そしていつかはそらまめくん(の体の一部)もベッドになってしまうんですね




枝豆ちゃん おくるみ お豆 着ぐるみ 0-6ヶ月
赤ちゃん着ぐるみ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 枝豆ちゃん おくるみ お豆 着ぐるみ 0-6ヶ月 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック