「ぐりとぐらの1ねんかん」 なかがわりえこ と やまわきゆりこ ~明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

というには少々時期を逸しましたね。 まぁ、そんなもんです


ぐりとぐらの1ねんかん (日本傑作絵本シリーズ)
福音館書店
中川 李枝子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぐりとぐらの1ねんかん (日本傑作絵本シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


せっかくなので昨年の年末を振り返ってみたいですが、クリスマスがイマイチ盛り上がってなかったですね。 恋人だけでなく、元恋人さえもサンタクロースだという新しい説が提唱された昨年のクリスマスですが、以前からあった「店員がサンタクロース」が今年はあまり見られませんでした。 近所の某コンビニでも若い店員がトナカイになっていたのは確認できたのですが、女性の若い店員のサンタコスプレが今年は見受けられませんでした

まぁ、バイトでもブラックバイトがどうのこうのって時代に、サンタの格好したところで何がプレミアムなのか不明なチキンが売れるわけもない、という状況下で、「サンタコスプレ手当は出るのか?」という論点が解消されない以上は無理もない


そもそも正直、フライドチキンはチキン本体よりも、フライドな衣が美味い


という事実は否定できない。 そんなことより、プレミアムと言いつつもGAPのセール並にプレミアム感を感じないコンビニのフライドチキンなどお呼びではない。 それにしてもGAPのインチキセールは、その内、しかるべき監督官庁からご指導が入るのでは? 50%OFFとか、入り口でのくじ引きとかで射幸性の高い割引をやっているのだが、そもそも50%OFFのベースとなっている定価で販売されているところを見たことがない。。。。まぁ、でも似たようなモノを、GAPが入っているショッピングセンター内で探すと、GAPが最安ってことなので、一消費者としてはあまり気にしませんけどね。 しかし、ファストファッションの代表格であったUNIQLOを上回る安さってのが驚きだ



さてクリスマスの話題はさておき、年末の話題の1つの紅白は2chのまとめサイトを見てからの方が面白いですね


個人的には、この方↓の「一体、前世でどんなカルマを背負ったら、こんな扱いになるのか?」がツボにはまりましたね


Imperfection (CD+DVD2枚組)
rhythm zone
2014-10-08
May J.

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Imperfection (CD+DVD2枚組) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



それはさておき、この方↓のお母さんが娘の活躍を涙してご覧になっていたわけですが。。。。。


LIBERTY
ポニーキャニオン
2011-04-20
神田沙也加

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by LIBERTY の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ビビビッと出会ったその日に結婚するのは映画の中での話ですから、お母さん大丈夫です!




さて、1年の計は元旦にあり、ということですが、元旦基準だと相当日が開いてしまったのですが、そんな自分に送りたい1冊がコレ↓


ぐりとぐらの1ねんかん (日本傑作絵本シリーズ)
福音館書店
中川 李枝子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぐりとぐらの1ねんかん (日本傑作絵本シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



どっちが「ぐり」でどっちが「ぐら」なのか以前に「こいつら何者?」って観点から謎なこいつらの1年間をポエム調に送る1冊です


1月・・・・・とりあえず300と65日が良い日であることを祈って終わる1月。 うるう年はどうするのかな?なお、今年の7月1日にはうるう秒があります。
2月・・・・・子供は風の子、雪の子だ、とソリを滑って終わる1か月。 まぁ、2月なんて寒いのでそんなもんです
3月・・・・・春の仕事ってことで色々やってるみたいです。感覚的には3月は春って感じよりも冬の一部って認識ですが、苗を植えたり、種を蒔いたり忙しいようです。ぐりとぐらが 部屋でヒヤシンスの水耕栽培をやっているのですが、若干、発育が悪いようです。 自分の認識では「コレ、2月の生活スタイルじゃね?」と思うのですが。。。。
4月・・・・・3月までは仕事をやっていたにも関わらず、4月に入ってから急にお勉強を始めます。 「1ねんせいにもなりないな」と言っているあたり、義務教育前の3月は就労児童で義務教育中は学業に専念ということでしょうか?! ご苦労様です
5月・・・・・遠足三昧の月のようです。 労働から解放されたからでしょうか、毎日遠足のようです。 ただ、行く道は一本道のみ! 迷っちゃいられない!
6月・・・・・・梅雨の時期です。 所構わずできあがった水たまりを、新しい発見を期待して人目もはばからずかき回す日々のようです。誤解を恐れずに申し上げると、ちょっと頭がおかしい人です。 新しい発見というよりも自分を見つめなおすべきでしょう
7月・・・・・・お日様にインスパイアされてトマトが美味いらしいです。 だんだん、面倒になってきました
8月・・・・・・引っ越ししたらしいです。 季節関係ないです。 むしろ引っ越しは、4月、7月が多いと思います。 むしろ8月(と2月)は閑散期、、、、割引狙いでしょうか
9月・・・・・・秋の夜長に星と会話しているようです。 地球規模で「静かにせい!」とのことですが、無理です。。。
10月・・・・・・さらに秋の夜長に読書に励みます。 「本を読んだら、とても賢くなる」とほざいていますが、読んでる本を見るに、その期待値は低そうです
11月・・・・・・紅葉の季節ですね。 あたりいちめん、あか、きいろ、オレンジいろのカーペットとのことですが、絵柄的には銀杏中心のようです
12月・・・・・・絵本鉄板ネタのクリスマスで攻めてくるという期待を裏切る「忘年会」ネタ。。。。ポインセチアっぽい花がクリスマス感を演出しますが、ぐりとぐらが準備をしているのはクリパではなく「さよならパーティー」の様子

1ミリも参考になりませんでした。。。。 本当にありがとうございました


ところで、青いのが「ぐり」で赤いのが「ぐら」で間違いございませんでしょうか?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック