「はしれはしれ」 きむら よしお ~駆け込み乗車はご遠慮ください

あなたは駆け込み乗車をする派?しない派?

というか、電車の扉は自動ドアと違って、挟まったからといって勝手に開くものではないので、駆け込み乗車はむしろやめといた方がよいでしょうね。 とは言え、駅の階段を上がったり、下ったりしている最中に電車の影が見えたら、ついつい一段飛ばしでも見えている電車に飛び乗りたい衝動に駆られるのが人の性

階段から転げ落ちるリスクを冒しつつもプラットフォームに辿り着き、これでイケる!と踏んで扉に向かう時に、行く手を阻む先行者・・・・・・。 ゴール目前にして気を抜く人が多過ぎ。。。。。

うぉぉぉぉ、乗りたいのに乗れない・・・・あと、一歩二歩のところで無情にも閉まるドア・・・・


駆け込み乗車をするなら、最後の最後まで駆け込みやがれ!


扉の前で「ほっ」とするのではなく、後から来る人のことも考えて、前回り受け身の要領で転がり込むべし!


逆に諦めの早い奴・・・・俺はもっと頑張れるのに後5段くらいの階段を残してエスカレータの途中であきらめる奴・・・・・俺にその階段を譲ってくれ!


そんな今日この頃におすすめな1冊


はしれはしれ
絵本館
きむら よしお

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by はしれはしれ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック